2017/06/20 23:51

閲覧ありがとうございます。
こちらは写真データのご利用に関する規約となっております。
一読よろしくお願いいたします。長いため、2に続きます。

1.        本サービスでは、購入者が購入代金を支払いダウンロードすることにより、そのコンテンツにかかるロイヤリティ・フリー(RF)ライセンスが当該購入者に許諾される形態で販売されます。(購入後のメールに記載されているURLをクリックして頂くとダウンロードすることが可能です。初めてダウンロードしてから3日間・3回までダウンロードすることが可能です。

 

 

2.        RFライセンスにおいては、コンテンツの使用にあたっては以下のいずれかの加工を施し、且つ、本規約の遵守を条件に、私用・商用関わらず、何度でも期間の制限なく、コンテンツを使用できます。

   

1.        コンテンツを利用用途に適した解像度にする。

2.        3者がコンテンツのみをダウンロード出来ないようにデザインに組み込む

3.        コンテンツに文字載せ、簡単な合成などを施す。

(ダウンロードしたコンテンツは、トリミング、反転、サイズ変更、色変更、文字載せ、かんたんな合成等自由に加工できますが、但し、以降に定める禁止行為に抵触しない範囲に限ります)

 

 

 

3.        コンテンツの使用にあたっての禁止事項は、次の通りとします。

1.        ワイセツ若しくは公序良俗に反する内容での使用

2.        商標、サービスマーク、ロゴ等の一部としての使用、その他、コンテンツを特定の企業・個人・団体・活動・サービス等の特徴的なシンボルとして使用すること。

3.        風俗産業、ポルノ、アダルトサイト、出会い系サイト他それらに準ずるものでの使用。

4.        暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条で定義されている暴力団、指定暴力団、指定暴力団組合、暴力団員の他、暴力団関係企業、暴力団準構成員、総会屋若しくは社会運動・政治運動等標ぼうゴロ又はこれらに準ずる者(以下、「反社会的勢力」)

5.        クリエイター又は被写体の名誉又は信用の毀損、誹謗中傷、その他、クリエイター又は被写体の不評につながる、又はそのような恐れのある使用。

6.        当工房から別途適切な許諾を得ることなく、以下の例示を含む当工房と競合するようなビジネス又はサービスにおいてコンテンツを使用すること。

・ストックフォトの運営

CDDVD、ソフトウェア等の「素材集」にコンテンツを搭載し、頒布すること。

・コンテンツを印刷し、これを素材として頒布すること。

・エンドユーザーに素材として自由な加工を許すような形態での頒布

7.        利用者が、適切な許諾を得ることなく、ダウンロードした作品を自分の作品の中で使用し、当該コンテンツを自分の作品として公開、発表すること。

8.        被写体を著しく変化、加工し、又は被写体の人格権を傷つけるような使用。

9.        ダウンロードしたコンテンツ素材そのものを、有償無償問わず、転売・譲渡、またはサブライセンスする行為。